経営コンサルタントにお世話になり、かなり厳しくなった事業を建て直すことができました。元々は小売り業者に海外で安価に入手できる商品を卸す事業をしていました。ところがメインの顧客である小売り企業の経営状態が悪化してしまい、これまで通りの取引ができなくなってしまいました。会社の収益の3割を毎月安定的に生み出してくれていた会社との取引が止まり、しかも大量の在庫まで抱えるはめになってしまいました。そのためにこちらまで連鎖倒産をするリスクを意識しなくてはならなくなりました。

従来通りの小売業への卸しというビジネスモデルでは限界を感じていたので、知人を通じて流通に詳しい経営コンサルタントを紹介してもらいました。その方が会社の数字を一通りみた結果もやはりこのままではまずいということは変わりがありませんでした。しかしこれまで卸しだけ販売はすべて他社任せというビジネスモデルから切り替えるべきというアドバイスとともに、得意先のマッチングをしてくれました。またインターネット通販にも乗り出すべきというアドバイスも受け、現在は低コストで限られた人材で始められるサイトに商品をアップするようにしています。